品質向上の取組 ~より品質の良いリフォームを目指して取り組んでいます~

工事職人の厳格採用


職人に対する評価は定められたチェック項目に従って数値化をしています。
厳密な評価制度による基準を満たさない職人には発注を停止し、
二度と業務を依頼しない仕組みになっています。
社長自らが抜き打ちチェックを行い、評価が甘くならないようにしています。


マナーを大切にしています

自宅に他人が出入りするということは非常に気になるものです。
よって、私たちはお客様への精神的な負担をかけぬ様、努力いたします。


各種勉強会・研修会



品質の良い工事とお客様に満足を頂くために、
社内全体で各種勉強会、および研修会などを定期的に開催しています。
お客様から頂くクレーム等について改善策を徹底検討し、
職人にも周知徹底するよう取り組んでおります。



近隣へのご挨拶


工事中に特にご迷惑のかかりそうな近隣のお宅には、あらかじめご挨拶を行います。ご安心ください。


作業前のご挨拶


毎朝作業前に、今日の工事の段取りを施主様に報告してから、作業を開始します。



工事変更のご連絡


雨天やその他の理由で工事日程を変更する場合は、施主様に事前にお伝えします。


くわえタバコ厳禁


タバコは所定の位置でマナーを守って吸います。吸殻が散らばる様なことはありません。


土足厳禁


例え養生シートを敷いた後でも、土足で施主様のお宅には上がりません。室内用の作業靴を持参します。


工事終了後の後片付け


材料、器具置き場は、工事完了後きっちり清掃、整頓します。


今日の報告、明日の段取り


工事終了後には、施主様にご挨拶させていただきます。
工事中に気になった点など聞かせて頂きます。
又、明日の段取りは前日に行います。