① 近隣へのご挨拶

工事中に特にご迷惑のかかりそうな近隣のお宅には、
あらかじめご挨拶を行います。ご安心下さい。



② 足場組立

足場組立 足場組立

高い場所での作業を安全に行うために足場を組み立てます。
更に塗料や粉塵などの飛散を防止するためと職人さんの
安全確保を目的に足場全体をメッシュシートで覆います。



③ 高圧洗浄

高圧洗浄 高圧洗浄

洗浄作業を行わずにペンキを塗ると長い年月で、
蓄積した汚れや埃の上からの塗装となるため塗装がすぐに剥がれてしまいます。
外壁に付着したカビや藻、長年の汚れを落とす高圧洗浄作業は、
塗装と外壁をしっかりと密着させ、綺麗に仕上げるためには欠かせない重要な工程となります。



④ ビニール養生

ビニール養生 ビニール養生

塗料の付いてはいけない場所をビニール張りする作業のことを養生といいます。
車やバイクなども、ビニール養生を行います。



⑤ 下地処理

下塗りの作業工程に入る前に外壁のひび割れや欠けなどを補修する
『下地処理』という作業を行います。下地処理は、とても重要な作業で、
「塗装の出来は、この下地処理で決まる」とも言われるほどです。



下地処理 研磨 下地処理 研磨

下地処理では、外壁表面の凹凸を削るためや、古い塗料を剥がす研磨作業を行います。



下地処理 Vカット 下地処理 Vカット

小さな亀裂でも雨水が浸み込みますので、特に心配な亀裂などは、
V字形にカットを行う『Vカット』を行います。



下地処理 プライマー塗り 下地処理 プライマー塗り

Vカットをおこなったのち、
シーリング材を塗り込む前にプライマーと呼ばれる接着剤を塗ります。



下地処理 コーキング 下地処理 コーキング

プライマー塗り後にシーリング材を塗り込み、綺麗に平らに押さえます。
このように見えないところだからこそ、きちんと丁寧な仕事をおこないます。



⑥ 下塗り

下塗り 下塗り

いよいよ塗装作業です。
下塗りとは、塗装ムラを防ぐために塗料との密着を良くする
シーラーなど外壁の状態に適した塗装作業です。



⑦ 上塗り1回目・2回目



上塗り 1回目 上塗り 2回目

上塗りは通常2回塗りが基本となります。
同じ塗料を重ねて塗ることで、より美しく強く仕上がります。
2回目の上塗りを行う前に十分に乾燥させます。
そうすることで、塗料の持つ耐久性が確保できます。



木・鉄部塗装

木・鉄部塗装

木・鉄部塗装 木・鉄部塗装

手摺りや庇などの鉄の部分や、雨戸や軒の木の部分なども丁寧にペンキで塗装し仕上げます。



⑧ 養生はがし・最終確認

養生はがし 最終確認

ビニール養生をはがし、最終確認を行います。



⑨ 足場解体・後片付け清掃

足場解体 片づけ清掃

一瞬の気のゆるみが大事故となります。
最後の最後まで、お客様の大切なお家をお引渡しするまでは、
油断せず、慎重にに足場解体作業をすすめ、
最後はきれいに後片づけ清掃をします。



⑩ 完成・お引渡し

完成

工事が終わり、いよいよお客様の大切なお家をお引渡しします。
この瞬間のお客様の笑顔は、私たちの宝物です。

私達は、お客様が抱えるお住まいのお悩みに対し
「快適な生活を提案・実現する」=「お役立ち」に、
一番仕事のやりがいを感じています。